フェミ

人権擁護法案マガジン第131号(1月7日発 行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/159/

711 名前: 以下、VIPがお送りします 投稿日: 2006/01/07(土) 05:32:16.22
ニュー速+

【政治】森喜朗元首相、男女共同参画第1次計画「失敗だった」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136572738/l50

1 名前: 主φ ★ [afox@hotmail.co.jp] 投稿日: 2006/01/07(土) 03:38:58
男女共同参画第1次計画 森元首相「失敗だった」

森喜朗元首相が、自民党機関誌「月刊自由民主」(平成十八年一月号)で
作家の上坂冬子氏と対談し、森政権下の平成十二年に策定した「男女共同参画
社会基本計画」(第一次)を「失敗だった」と打ち明けた。

森氏は「森内閣で一つ失敗したことがある。男女共同参画社会。
あれは男女共同家族社会にすべきだった。もっと親子を中心とする
家庭を大切にしなければいけません」と述懐。

上坂氏に「今からでも訂正してください」と求められると「分かりました」
と応じ、計画のベースである男女共同参画社会基本法を見直したいとの
考えをにじませた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060107-00000006-san-pol

人権擁護法案マガジン第130号(1月4日発 行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/158/

【社会】 「"女の子でしょ" なんでだろ」 男女参画かるた、
小中学校に配布へ…長野・飯島町
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136322903/l50

女は世界の奴隷か!
男女共同参画社会は間違いだ。正しくは男女同権だ!
いや、言葉を変えても内容が同じなら意味はないか。

人権擁護法案マガジン第120号(12月15日 発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/148/

69 名前: 以下、VIPがお送りします 投稿日: 2005/12/13(火) 22:02:42
ジェンダー:誤解や混乱回避へ定義明確化 猪口担当相
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051214k0000m010088000c.html

猪口邦子男女共同参画担当相は13日の記者会見で、今年度中に改定予定の
男女共同参画基本計画で、「ジェンダー」(社会・文化的な性差)の定義を
明確にする考えを明らかにした。教育現場で性差そのものを否定する概念と
受け止められるなど、誤解や混乱が生じているとの判断。「男女差別」との
批判を恐れ、騎馬戦を男女混合にした過剰反応の学校もあるという。
ジェンダーの概念は90年代半ばに男女共同参画政策の標語などで登場。
生まれついての性別とは別に、「男らしさ、女らしさ」といった性差を
認識したうえで平等社会を築こうという考え方。00年策定の現計画でも
盛り込まれたが、定義があいまいなため混乱を招いていると指摘されていた。
内閣府によると、小中学校などで、運動会での騎馬戦を男女混合に変えたり、
トイレの表示を男女同一にするほか、男女同室での着替えや宿泊を行う
ケースも続出。担当者は「性差を尊重するはずが、男女を同一にしなければ
いけないと誤解しているようだ」と話す。

このため、改定する基本計画では、定義を明確にしたうえで、誤った事例を
列挙する方針。猪口氏は「現状は本来のジェンダーの概念とはまったく
異なっている。混乱が収まることを期待したい」と話している。

毎日新聞 2005年12月13日 19時55分


桜 魂 ◆男女共同参画基本計画 「ジェンダー」めぐり攻防
安倍氏問われる手腕
http://nippon7777.exblog.jp/2365195/
平成17年12月13日(火) 産経新聞
 政府の「男女共同参画基本計画」をめぐり、政府・自民党内で激しい
駆け引きが始まった。今後十五年間の政府の指針となるもので、猪口邦子
男女共同参画担当相は年内の閣議決定に強い意欲を示しているが、
自民党の一部は、現行の基本計画が教育現場を混乱させたとして
「ジェンダー」の表記を削除するように要求。年末にかけて攻防は
激しさを増しそうで、「調整役」となる安倍晋三官房長官の手腕も
問われている。逢沢一郎幹事長代理 「男女共同参画社会には賛成だ。
ただ、ジェンダーというあいまいな言葉が独り歩きし、教育現場が
どんなに混乱したか。ジェンダーの五文字は絶対に認められない」
 猪口氏 「ジェンダーとジェンダーフリーは違う概念です。もし自民党が
ジェンダーを無理に削れば、手痛いしっぺ返しにあいますよ」
 PTでは「ジェンダー」を「社会的な性差別」などに言い換えるように
求めていく考えだが、猪口氏は、男女混合騎馬戦などを「非常識な例」として
明記することを条件に「ジェンダー」を盛り込む考えだ。


(VIPまとめより)
男女共同参画=ジェンダーフリー=性差の破壊 じゃないんですか。
「社会的な」性差別がどういうものか、私には分かりません。
(古代だか中世だかに)ジェンダーとやらが発生した原因が生物的な差だと
すれば、そのジェンダーフリーという思想は男女の違いを徹底的に
壊すことになる。ジェンダーの存在は科学的に証明されているのだろうか?
また、男らしく生きたいとか、女らしいところに惚れた、というような
価値観を国家が否定するのならば、それこそ人権侵害だ。就職等はともかく、
教育において得体の知れない「ジェンダー」が入り込む余地はない。
以下のサイトを見ると、「女性に対する暴力ゼロ」とある。これは女性が
弱者である何よりの証拠だ。よって女性は保護されねばならない。すると、
その保護は特権である。特権があるということは、「平等」ではない。
つまりジェンダー論者の本心は、実は男女平等とは正反対だ。
http://www.gender.go.jp/


307 名前: 以下、VIPがお送りします 投稿日: 2005/12/15(木) 19:56:42
自民党会議情報
http://www.jimin.jp/jimin/kaigi/index.html
12月16日(金)
◆過激な性教育・ジェンダーフリー教育実態調査プロジェクトチーム
 午後1時 本部704室
 男女共同参画基本計画改定について

12月21日(水)
◆政調、内閣部会・女性に関する特別委員会・男女共同参画推進協議会
合同会議
 午後3時 本部101室
 平成18年度予算財務省原案内示状況について

人権擁護法案マガジン第108号(11月11日 発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/136

「ジェンダーフリー蔓延度」 文科省 初の実態調査通達
http://nippon7777.exblog.jp/2171548/

人権擁護法案マガジン第99号(10月25日発 行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/127


300 名前: (´・ω・`)さん 投稿日: 2005/10/15(土) 20:12:47
これひどいね。
男性の被害者を救済するのかと思ったら、
男性は加害者あつかいだよ。orz

DVに悩む男性のための電話相談の実施について
http://www.pref.tottori.jp/kodomokatei/kodomokateika-home/sample.htm

パートナーに暴力をふるってしまいそうだ。あるいはふるってしまい
どうしていいかわからない。かっとなって感情のコントロールが
できなくなる。自分の考え、判断を誰かに聞いてほしい。
そんなDVに悩む男性のための電話相談を実施します。

(VIPまとめより)
女性の暴力はきれいな暴力(美人に限る?)。本当にふざけた話ですね。
ヒステリーとか言葉の暴力ってあると思います。

-----------------------------

404 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/10/08(土) 19:09:50
娘通信♪ ジェンダーフリー考 その3・・保守の油断(前編)
http://musume80.exblog.jp/1740072/

法案成立後の平成12年2月。
上野千鶴子氏は松山市男女共同参画推進センターの開館記念講演で発言した

  「男女共同参画基本法が可決された。しかも全会一致で。
  私はこのように思った。この男女共同参画基本法が
  どのようなものか知ってて通したのかよー、と」

  「これにより後で保守系オヤジどもを地団駄踏んで悔しがらせてやる」

  「信念をもったオヤジは死んでもらうだけ」

彼女の「ざまあみやがれ」という気持ちと保守層に対する憎しみが
ハッキリと出ている。

また、代表的なジェンダーフリー論者の一人、船橋邦子氏は雑誌の中で

  「男女共同参画基本法案は行政主導で制度化されてチャンスを得た。
  自治体職員や政治家はこれを非政治的なものだと思っていたのが
  幸運だった。 市民は『お上』である役所が関与することには逆らわない
  役所至上主義がある。みんな彼らがぼんやりしてるときに、
  その隙をついた。」

と書いている。とても正直な文章です。これが彼女らの本音。

さて、この経緯を後から検証する我らは溜息をつかざるをえない。
何故、こういう法律を通したのか?

まさに保守の油断だね。
1989年にベルリンの壁が崩壊し、1991年にはソビエト連邦が
地上から消え去った。マルクス主義は息絶え、自由主義は勝利した。
しかし、マルクス主義のエッセンスは「人権」と「平等」の理念のもと、
他の思想に姿を偽装し、静かに浸透の機会を窺っていた。

405 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/10/08(土) 19:20:36
>>404
>>内閣府の中に男女共同参画局が設置され、
>>官僚とジェンダーフリーの論客が集められた。
>>大沢真理氏は男女共同参画会議・影響調査会の会長となった。
>>予算は、歴代内閣の目玉政策ということで
>>大盤振る舞いが行われ、
>>平成16年度には関連予算は9兆9千億円に達した。

これ無茶苦茶な額じゃないか…男女共同参画局って何やってるとこなんだ?
詳しく説明してるサイトか本ってある?


(VIPまとめより)
真の女性解放とは、家事、育児の尊さを認めることにある。
主婦は素晴らしいと思います。私は保守でありリベラルであるから、
女性の威厳と、伝統の、両方を守る。家を守る女性は男性より偉いのだ。
「女性は社会に出ろ」「主婦は害悪」なんてのは認めない。
もちろん、家の外で働くなと言っている訳ではない。

「人間の性根は学校に通う前に、わが家の母の教育で作られる。
自分の遺言は、婦人の教養を高めて、よい母をつくること!
これを祖国に望むだけだと伝えてくれ」(山下奉文大将の遺言)
http://nippon7777.exblog.jp/2061412/

人権擁護法案マガジン第93号(10月9日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/119

「過激な性教育・ジェンダーフリー教育の実例」はこちら→
http://www.jimin.jp/jimin/info/gender/index.html
(自民党メルマガより)

人権擁護法案マガジン第63号(7月31日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/88/


924 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
内閣府に男女共同参画局を作ったのは野中だ。

男女共同参画の名の下に不正な男性迫害をしている現在の実態を知ったら、
人権擁護法案がどういう謀略で画策されているかがすぐわかる。

人権擁護法案を推進している奴らがぶち殺されても全然不思議ではない。
それほどのことなのだ。

男女共同参画基本法及び男女共同参画行政は、人権擁護法案の
テストパターンであり、冤罪謀略の具体的なシステム敷設の伏線なのだよ。

現在のDV行政、DV冤罪システム作成方法を簡単に説明すると、
女がDVだと言いさえすれば男性は自動的にDV加害者になる。
女の嘘でも捏造でもなんでもいい。それが通るのだ。
裁判官が「誰が見ても明らかな女の矛盾だらけの嘘」を事実として
認める(捏造する)のだ。DVを差別と読み替えれば、もうわかるだろ。

次のHPをよく読んでみよう。
「ドメスティック・バイオレンス防止法に仕掛けられたワナ」の中で
「ドメスティック・バイオレンス(DV)防止法」を「人権擁護法」に
読み替えれば、日本人が今後どのような目に遭うのかがよくわかる。
DV防止法に仕掛けられたワナ
http://homepage2.nifty.com/antifemi/index.html

ここもとても参考になる。
フェミニズム批判
http://www007.upp.so- net.ne.jp/rindou/femi.html
http://www007.upp.so- net.ne.jp/rindou/kazoku.html
http://homepage2.nifty.com/antifemi/kiji48.html


人権擁護法案マガジン第58号(7月25日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/81/


【社会】「ジェンダー否定者、何がしたい?」
自民の"男女共同参画法・改廃狙い"に、東京新聞が疑問呈す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122255870/l50
ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050725/mng_____tokuho__000.shtml


人権擁護法案マガジン第46号(7月16日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/48/


過激性教育 全国から3500事例 自民調査チームが公表
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/050715-2etc.html
「幼稚園で男女の性器の絵を見せ、先生の後に続けて園児に名称を言わせる」
「両親が並んでテレビを見ていると、不潔なものでも見るように割って入り、
二人を引き離すようになった」

確か安倍幹事長代理のチームでしたね。自民党のサイトは以下。
http://www.jimin.jp/jimin/info/gender/jender.html
家庭科教科書で家族や結婚を否定的に教える (例)家庭崩壊のすすめ
「例えば祖母は孫を家族と考えていても、孫は祖母を家族と
考えていない場合もあるだろう。家族の範囲は全員が一致しているとは
限らないのである。犬や猫のペットを大切な家族の一員と
考える人もある。」(東京書籍) 

ところで、「林間学校などで男女同室宿泊」と「女性専用車両」は、
考え方が正反対だと思うのですが、推進してるのは同じ人たちなのかな。


人権擁護法案マガジン第23号(6月26日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/25/


●人権擁護法案とは別の話

男女共同参画社会・・・真の男女平等を目指しているのだろうか?

602 名前: 本当に、このままで良いのか? 投稿日: 2005/06/22(水) 12:58:25 ID:w/l/da8u0
内閣府男女共同参画局は、年間9兆円の予算を垂れ流しています
これほどの膨大な予算を使ってまで
ジェンダーフリー運動を進めることが必要なのでしょうか

彼らはついに政府内部に拠点を作りました。「内閣府男女共同参画局」です。
それも年間9兆円、防衛予算が4兆円なのに、平成十一年に
男女共同参画基本法が成立する以前から莫大な資金がばら撒かれており、
すでに男女共同参画関連でなんと50兆円が使われています。
こんな金を不況に悩む中小企業に融資すれば、
どれだけ多くの人々が倒産や自殺から救われたでしょう。
奨学金に回せば進学できない人たちや、泣く泣く大学を途中で辞めていった
若い人たちを救えたのではないでしょうか。
医療費にあてれば死なずにすんだ人もいたはずです。

一体これだけの金をどこに使っているか
知ってますか? 政府をはじめ全国の市町村にいたるまで
役所には男女共同参画部署が設けられ、
専任担当者が何人もいるのです。彼らの人件費だけでも膨大です。
そしてそれぞれの参画関連部署でやっているのは
「市民の意識改革」つまり個人の心情の自由を奪う洗脳なのです。
21世紀職業財団(厚生労働省管轄)など政府傘下の男女共同参画団体が
「女よ男に負けるな、自立して働け、子供は生むな、生んでも自分で育てるな、
自分を輝かせるために離婚しろ」といった声を日夜日本中に発信しています。
近くの婦人センターを訪れてみたことがありますか?
そこには多くの金をつぎ込んで作ったフェミニズム運動関連のパンフレット、
書籍や資料が山積されており、男を何としてでも敵視させようとする意図が
ありありの部署(ドメスティックバイオレンス申告受付、離婚相談、
女性の自立支援などでは専従の担当が離婚を勧めています、
このような女性フェミニスト団体の給料も税金です。
みんな私たちの血税なのです。フェミニズムはあくまで
いくつもある考えのなかの一つでありそれを主張するのは自由です、
しかし税金を使ってまで推し進めるべきことなのでしょうか?
政府内部に巣食うことに成功した人たちが莫大な血税を
自分たちの考えを推進するためだけに使っているのです。


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー